しかしながら、「確認のため」として問診された時に、名義人として、未だに亡父の名前が登録されていることを、この・・・