今年は豪遊資金が枯渇(笑)しているので、地元で年を越す。
そういえば久し振りのような気がする。

昔は初日の出を見るためにバイクで海まで走った。
パトカーにビクビクしながら、あるいは暴走族を避けながら。

午前0時にボウリング場で初ストライクを取ると、無料券がもらえた。
いっしょに不用品回収に行った女の子に気前よくそれを配った。

山で年越し集会をやってるバイク乗りの人たちに乱入して
缶ビールの差し入れをした。

海岸に車を3台止め、大音量でカーステレオをかけて
みんなで朝まで踊った。サバゲーもやった。俺は見張りだったが。

なんだ、結構おもしれーじゃねえか地元。テレビはどうだろう?
無人島0円生活は録画しておいて、紅白でも見るか。10年ぶりに。
5年前までは路上で車の中か、バイクの上で年を越した。
やってみるかな、久し振りに。うはは、楽しくなってきた。

何をやるかは、何をやったかは、またいずれ。